学歴の話は、雑誌やネット上でよく見かけますが、

出てくる学校としては、東大・早慶・一橋MARCH、

地方は完全に無視されているような気がします。

大学は首都圏にしかないのか、と聞きたいです。

というか、東大、京大ならわかるんですけど、東大ときたら早慶っていうのが納得いかーん。

www.sponichi.co.jp

すごすぎワロタ。イッテQがつまらなそうに見えたら変えた方が即変えた方がいいな。

ポケモンGO、闇雲なプレイで図鑑コンプは無理と判断

「何を今さら」と言われるかもしれないが、「巣」情報を何もチェックしないでプレイするのは190種類(金銀まで)あたりが限界だと悟った。
ストライクの進化とか絶対無理だ。(1年以上プレイしてGETはたった2匹)

もちろんポケコインをドバドバ買って「ふかそうち」全開の人は卵から図鑑が埋まることもあるだろうが0円プレイの自身はついにお手上げ宣言である∩(・ω・)∩ばんじゃーい。

というわけでこれから「巣」をチェックしてからの出陣ばかりなる。
にしてもハンケの目的は「人々を外に連れ出すこと」じゃなかったのか?プレイが進むほどハンケの意図と逆に向かうのは実にふしぎ遊戯である。

 
Qです。
 
仕事がドタバタで平日のブログ活動はほぼ休止中です
 
ブログをサボっている間に、滋賀県東近江地域はどんどん寒くなって、
昼間の気温は7℃ぐらい、朝の気温は0℃ぐらいになっています
 
一方で、室温は19~20℃を維持して快適です
 
 
 
 
さて、今日は、しつこく築1年の感想を続けますが、セゾンV編です
 
セゾンは一条工務店の在来工法の商品名。Vはグレードです。
 
 
 
最近、一条工務店ではツーバイ系のi-cubeやi-smartが人気ですが、
私Qが建築の打合せをしてるときにはi-smartはありませんでした
 
だから、i-cubeとセゾンとを比較してセゾンに決めたわけです
 
 
 
 
 
セゾンに決めた理由は…
 
☆無垢材が多い☆
 
幅木

とか…
 
 
建具の枠

 
 
そして、クローゼットの扉なんか建具が無垢材です
(セゾンForVの場合)
 
 
無垢材のメリットは、何かをぶつけたときに、「ぺりっと剥がれちゃった
なんてことが少ないことですね
 
 
あと、今まで新築の賃貸住宅に入居するたびに、頭が痛くなるなどの体調不良になり、
シックハウスに敏感であるという自覚があるので、
ちょっとでも合板の利用を少なくしたかったということがあります
 
おかげで、この1年はシックハウスとは無縁でよかった~
シックハウスに敏感な人には無垢材がおススメかも…
 
 
☆間取りの自由度が高い☆
 
ツーバイ系の人は、特にいわゆる「一条ルール」に苦しめられていますね~
セゾン系はルールはありますが比較的ゆるいと思います
 
 
なので…

 
 
こんな空間を作ったりすることもできます
 
ロフトは本当に重宝していますよ
 
1年たった今も、たまに天井を見上げています
 
 
 
☆天井が高い☆
 
居室の天井の高さは265cm
空間の広がりが感じられますよ
 
我が家は床面積34坪ぐらいなので、それほど広くはありませんが、
天井が高いために狭さを感じません
 
ただ、電球の交換など、天井に近いところで作業するには、ダイニングのイスに乗っても届きません
 
 
 
 
265cmの天井とダウンライトとの組み合わせ

 
 
でっぱりがないので高い天井がスッキリします
 
ちなみにダウンライトは、E26ソケットが付いた電球なしタイプのものに
別途購入したLED電球
を入れて使っていますが、他の人に採用された例が少ないのが残念なところ
安くてメンテナンスも楽なんですけどね~
 
 
あ、それから、この高い天井には、天井裏があるので、
設計のときにツーバイ系でよくある「天井下がる」なんてこともほとんどないはずです
 
 
セゾンはこのようにメリットいっぱいなんだけどな~
 
断熱性なんかがツーバイ系に劣るのがダメかな~
 
 
あと、セゾンはデザインが古臭いからイヤとか言う人もいますが、
展示場のデザインに問題があるだけで、やりようによってはモダンになりますよ
 
我が家の≪WEB内覧会≫(左側の書庫を参照)
自分としてはセゾンの割にモダンだと思うので、一度ご覧くださいませ~
 
セゾンも選択肢に入れてもらえるといいのにな~
(一条の回し者ではないですよ

 
そんなわけで、1年経過後も、セゾンの家に満足していますよ
 

当ブログを応援していただけるみなさま、



下記リンクのうちのどれか1つをクリックしていただけると嬉しいです
http://house.blogmura.com/newhouse_ichijo/ ←にほんブログ村 一戸建 一条工務店

http://flower.blogmura.com/shibafu/ ←にほんブログ村 芝生・芝生管理

http://house.blogmura.com/hirayahouse/ ←にほんブログ村 一戸建 平屋住宅

http://blog.with2.net/in.php?1324443 ←人気ブログランキング

誰しもベストなタイミングでマヤ暦に出逢う

こんにちは!マヤ暦ライフクリエイター ☆山下千草です。
いつも当blogをお読みいただき有難うございます。

少し前にマヤ暦セッションを受けてくださったクライアントさんのご感想です!

f:id:mayamuluc249:20170513073840j:plain

 

本日は、マヤ暦セッション、ありがとうございましたm(__)m
山下さんの柔らかいお人柄に安心して、とても、楽しい時間を過ごせました。
マヤ暦をもう一度おさらいできて、よかったです。
今回、腑に落ちたところも、新たな気づきも、たくさんありました。
放置していたマヤ暦を、なぜ今なんだろう?と自分でも不思議でしたが、これから意識をして使っていくことで、人生を深められそうだと、気づかせてもらいました。
目から鱗の、山登りも、チャレンジしましたら、報告をさせて頂きまね~~。
また、機会がありましたら、よろしくお願いいたしますm(__)m
ありがとうございました。

 

滋賀県大津市から来てくださいました☆

【自分と他者を知る】セッション120分です。

 

マヤ暦については、スタートアップとベーシック講座を1年くらい前に受講されていて(私と同じ協会に属する方から学ばれています)、それぞれの紋章やKINナンバーについては分かるけれど、深く理解はできていないとのこと。

忘れていることが多いし、関係性の所があまり理解できていない、というお話しでした。
自分自身の鑑定を受けたことがないので、一度受けてみたい!と思われて、お申し込みいただきました。

この先5年の年回りから家族との関わり方もみえてきた

クライアントさんはこの先5年の間に52歳というマヤ暦ではリスタートの年を迎えられます。

当セッションでは、自分の立ち位置が明らかになります。まずは今ある状況が理解でき、深く納得がいきます☆

そして、セッション中に、3年後に来るリスタートの年、そこに向けての過ごし方が明確になっていきました。

 

さらに、ご自身のこと、年回り、ご家族のこと、ご家族との関係性等腑に落ちることばかり。

ちょうど子どもさん達も自立していかれるタイミングでもあり、旦那さんと二人で過ごす時間が多くなっていく状況を踏まえ、どうやったら旦那さんと心地いい関係を築けるかがセッションの焦点にもなっていきました。

旦那さんのKINナンバー、紋章、照合する易経から納得の本質と、クライアントさんとの関係性(関係性のない関係のご夫婦でした)から突破口を開くためのヒントから、最終的に面白いキーワードがでましたね♪

新しい流れをつくるための挑戦!!!

きっとクライアントさんにとっても新しい景色をみることにつながります。

この数年は、そこへむけての準備になりそうですね。

楽しみですね〜と、ふたりでワクワクしましたよ♪

1年前はまだ受け取る準備ができていなかった

ただそれだけ!

準備すると風が運んでくれる「今」のタイミングでマヤ暦とも再び出逢われましたね。

このあたりもリーディングにちゃんとでていましたw

マヤ暦って本当に面白い!

私がマヤ暦に再度出逢ったのもベストなタイミングだったのだ

私でいえば、マヤ暦に出逢ったのは10年弱くらい前のこと。

長らくハマっているので、ちゃんと学んでみようと決心したのが2年前。

大阪までマヤ暦講座スタートアップ①②を受講しに行きました。

実はこのタイミングで週末起業し、タイ古式マッサージ、アロマ、リフレ等のサロンをオープンさせたんです。

この後休み無しでずっと働いていたので、マヤ暦を引き続き学ぶなんてこと、すっかり頭から抜け落ちていましたw

転機は約半年後にきました。

ちょうど初めてアクセスバーズ®のセッションを受けて思考の断捨離したら、

学ぶか否か散々悩んでいた産業カウンセラーの勉強について、あっさり、やめる!と決断しちゃったんです。

そうしたら、しばらく忘れていた「マヤ暦」というキーワードがきた!

当時いつもblogを拝見していたマヤ暦アドバイザーさんが講座を始めると知り、東京まで受講しにいったのです。

このこと、この後のことは当blogでも書いていますが、当時所属していた団体の職員さん20名程の診断書を作るという機会をいただき、この職場の人間関係の改善の一助となったという経緯から、

マヤ暦を本格的にやっていこうと決意

セッションメニューに追加、早々にセッション開始

マヤ暦講座アドバンス講座受講

マヤ暦の試験を受け合格

マヤ暦アドバイザー認定していただく

マヤ暦講座開講

という流れになったのです。

 

マヤ暦に再び出逢ったのも、ちょうど自分の仕事が落ち着いてきたタイミングであり、カラダだけでなくココロのケアも取り入れていきたいと考えていた矢先のこと。

 

まさにベストタイミングだったんですよね。

運ばれましたね♪

 

誰しもがベストなタイミングでマヤ暦と出逢うのだと実感しています。

 

例えば今マヤ暦を学んでいて、そのときは理解するに及ばなかったとしても、次に出逢ったときは、びっくりするくらい吸収できるかもしれません。

ふとしたタイミングで気づきがくるかもしれません。

「マヤ暦」というものにふと出逢って、なぜだかとても気になった。

最近「マヤ暦」というキーワードがやたらと自分のところに現れる、、、

そんなときは、

 

マヤ暦セッションを受けてみてはいかがでしょうか?

あるいはマヤ暦を学んでみては?

 

機嫌良く生きるためのヒントを得ることができるかもしれませんよ☆

 

 

 

\揺さぶられるときは、変化の前触れ☆マヤ暦セッション受けてみませんか?/ 

 and MAYAメニュー↓↓↓   

www.mayareki-muluc.com

 

 

 

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

----------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

mayamuluc249☆gmail.com

☆を@に置き換えてください

 

f:id:rakbaimai2:20170720062348j:plain

スリンビーチの夕暮れ.

僕の大好きなビーチです.

EF16-35mm F4L IS USM ISO 100 f9 1/200

f:id:rakbaimai2:20170720092600j:plain

プーケットに住み22年、心地良い南国島暮らし.

夕日も綺麗ですからね.

EF16-35mm F4L IS USM ISO 100 f13 1/320

f:id:rakbaimai2:20170720062415j:plain

プーケットロングバケーションはまだまだ続きます.

ゆる~い時間、楽しもうと思います.

EF70-200mm F2.8L IS II USM ISO 100 f5.6 1/800

2016年02月22日僕の大好きなビーチ♪

『今日の一言』

南の島暮らしは良いものです.
風、心地良いですからね.
海、綺麗ですからね.
時間がゆる~く流れますからね.

スポンサーサイトリンク